振替休日の取得時にあたっては、次の条件が必要となります。

・就業規則に振替休日の規定を置くこと
・振替休日を特定すること
・振替休日は4週4日の休日が確保される範囲のできるだけ近接した日とすること
・振替は前日までに通知すること


すなわち、振替休日の場合は事前に振替休日日を前日までに決めておく必要があります。
とりあえず出勤して、代わりの休日は後日に好きなところを休んで下さいというのは振替休日では無く代休になるので、休日出勤手当35%割り増しが発生する可能性があります。

なので、「とりあえず出勤して、代わりの休日は後日に好きなところで」というのはダメ!
必ず振替休日日を決めて出勤!


参考


157_0